2020-05-11 製品ニュース

MS851, MS852, MS852+シリーズのワイヤレスバージョンを新発売

  •  
  • Bluetooth® デュアルモード技術 (Bluetooth® LE V4.2 および Bluetooth® 2.1+EDR, クラスClass 1)をサポートする新シリーズのワイヤレスバーコードスキャナを新発売いたします。
  • 発売するのは、レーザバーコードスキャナMS851B、お求めやすい2次元バーコードスキャナMS852B、そして高性能な2次元バーコードスキャナMS852B Plusの各シリーズです。
  • それぞれの本体は、スマホやタブレットのようにBluetooth機能を内蔵しているものについては直接の接続が可能です。本シリーズには、クレードル付きモデルが用意されており、クレードルにBluetooth機能が内蔵されています。クレードルとホストPCとは、USBまたはRS232ケーブルにて接続することができます。クレードルは、Bluetoothの自動ペアリング機能を持っており、クレードルに置くだけで自動的にペアリングができます。また、クレードルからスキャナ本体を外した場合はマニュアルトリガモード、クレードルに置いた場合はプレゼンテーションモードに自動的に木の買えることができます。
  • Bluetoothは、クラス1を採用していますので、見通し距離で100メートルの通信が可能です。通信切断時には、本体のメモリにデータを一時的に保存し、再接続時に自動的にデータを送信することができます。
  • 各モデルとも長時間運用可能なバッテリを内蔵しており、MS851Bは30時間、MS852Bは40時間、そしてMS852B+は25時間の連続運用が可能です。

 

▷  Bluetoothワイヤレススキャナ